人気ブログランキング |

ちょっとピンボケ・・・Snap is my life!! 

pinboke.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 04日

スナップ その29

b0006316_739215.jpg


Leica Ⅲf Summicron5cm f2

☆4Day in Pilipinas (7) 「Operation・ butterfly」

2月22日

マニラ湾に夕陽が沈んだのを見て夕食の場所を探した。
ハイアットホテル周辺に食事のお店はたくさんある。
昨晩はシーフードだったので「焼き肉にしようか?」と聞いたが相棒はNGだった。
とにかく適当に歩きながら店を探した。
大きなショッピングセンターの横に良さそうなお店を相棒が見つけた。
僕はアジアの旅で食事には期待していない。何処でもOKだ。
店内は禁煙なので外のテラスで食事した。
19時前だったが日本人は見かけなかった。きっとカジノなのだろう。
マニラでも18時過ぎは夕暮れで暗い。でも僕らが泊っているホテル周辺より賑やかなのだ。
時間もあったからショッピングセンターへ行った。
入口でしっかり手荷物検査だ。大きなショッピングセンターだった。
相棒は何か買い物をしていた。僕は荷物が増えるのが嫌なので買う気は全くない。
1時間ほどして外に出た。明らかに買春の女の子と思える女性たちが何人か立っていた。
僕らはハイアットの前まで戻ってタクシーに乗った。
マニラのタクシーは3種類。黄色のボディーのタクシー。これは少し高いけど安心して乗れる。
それと白いボディーにメーターが付いているメータータクシー。これは安いけど運ちゃんのレベルは落ちる。最悪なのは白ボディーでメーター無し。料金は交渉次第だ。
僕らは最悪のメーター無しに乗ってしまった。運ちゃんにホテルの名前を言うと「OK,OK」の返事。
いまいち安心できなかったので僕はホテルの地図を見せた。
老眼の運ちゃんは暗くて見えないらしい。僕はマグライトで地図を照らしてやった。
運ちゃんはしっかり道に迷った。この運ちゃんは英語も話せないらしい。
途中のコンビニで道を聞きながらも何とかホテルに着いた。僕は300ペソを払った。
ホテルに戻って明日の行動を検討しいた。マニラの白タクシーは超地域限定なのだと思った。
僕らのホテルからマカティー市までタクシーで移動は不安だ。
地球の歩き方の地図を見ながら移動方法を考えた。
ホテル近くのUN駅から南に高架線が走ってる。マニラの隣のパサイ市のエドゥサ駅まで乗る。
それから乗り換えてタフト・アベニュー駅からマカティー市のブェンディア駅まで。
そこからタクシーでアメリカ記念墓地まで行く。帰りは逆の行程でOKだ。
僕はメモしてから眠りについた。
明日は1日を有効に使いたい。6時にアラームをかけた。

by teru2396 | 2011-03-04 08:07 | 旅行記


<< スナップ その30      スナップ その28 >>