人気ブログランキング |

ちょっとピンボケ・・・Snap is my life!! 

pinboke.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 25日

Five days in Cambodia and Vietnam (149)

b0006316_8413064.jpg


b0006316_8414792.jpg


Canon EOS 1v EF50mm f1.8

2010.10.2.

☆Four days in Shanghai

9月16日 蘇州~上海

1時間ほどで蘇州駅が見えた。にいちゃんは駅の手前の専用道路の路肩に車を停めた。
帰りの400元は西塘で払っている。にいちゃんは100元札をさすりながら頭を傾げて悩んでいる。
どうも偽札だと言っているようだった。違う100元札を出して交換したが、また返す。
相棒が50元札で払おうとしたけど受け取らない。そんなやり取りを繰り返した。
やっと納得して車は駅に着いた。僕はご丁寧にも20元のチップをあげた。
駅の切符売り場で上海行きの切符を買おうとした。女性の係員はディスプレイに4つの列車を表示した。
上海行きは1時間後の21時まで無い。上海駅の2つ手前の上海虹橋駅までなら20分後の20時14分だ。
ここがどこかは全く分からないが、大きな駅で地下鉄も乗り入れている。この列車にした。
外でタバコを吸ってから列車に乗り込む。列車は最高時速300km。20分ほどで駅に着く。
これから地下鉄2号線で人民広場まで。ここからホテルに帰る地下鉄8号線に乗り換えが出来る。
2号線に乗り込む時はまるで椅子取りゲームだった。みんな、あっと言う間に席に座る。
そして地下鉄内は無茶苦茶うるさい。大声で携帯で話してるし、普通の会話も大声なのだ。
地下鉄の走行音も聞こえない。人民広場で僕らは遅い夕食にした。店を探す。
また初日の夜に食べた美食街で食べることにした。今度は違うお店だ。
ビールとコーラを頼んでメニューを見る。
メニューは写真付きで助かった。マーボー春雨と牛肉の炒めたもの、中華おこげだった。
遅い時間なので店内に客は少ない。後ろの席から日本語が聞こえた。
何となく懐かしかった。料理はまあまあ美味しかった。2本目のビールを注文した。
さて支払をしようと「マイダン」と言った。150元くらいだった。
支払うとすぐに100元札を持って戻ってきた。「これはダメだ」と言ってる。別の100元札を出した。
それもダメでレジに行った。
見させてもらうと機械が100元札を受け付けない。「偽札です」と言う。
両替は福岡空港でした。相棒は「あのにいちゃんが怪しいよ」と言った。
確かにどこでもすんなり支払出来た。あの時だ。100元札を交換した時にやられた。
僕はご丁寧に20元のチップまであげた。「さすが中国だ」と思った。僕らには見分けはつかない。
仕方なく50元を2枚で支払った。手元には3枚の偽100元札が残った。
帰りは相棒の提案でタクシーに乗った。しかし、タクシーを停めるのも苦労した。
なかなか空車のタクシーが来なかった。ホテルまで40元くらいだった。安い。
ホテルのフロントでルームキーのカードをチェックしてもらって部屋に戻った。
23時過ぎだった。ミネラルウォーターで残りのウイスキーを飲んだ。
明日は帰国でホテルのロビーに9時に待ち合わせだ。ウイスキーを飲みほして眠った。

by teru2396 | 2011-09-25 08:45 | 旅行記


<< Five days in Ca...      Five days in Ca... >>