人気ブログランキング |

ちょっとピンボケ・・・Snap is my life!! 

pinboke.exblog.jp
ブログトップ

2011年 05月 12日 ( 2 )


2011年 05月 12日

Five days in Cambodia and Vietnam (13)

b0006316_17295657.jpg


Canon EOS 1v

2010.10.1.

遺跡との間はこんな感じの道である。
アンコールワット付近は整備されているが他は未舗装なのだ。
タクシーなんて走っていない。
そう言えば繁華街のオールドマーケットもタクシーは少なかった。
でも移動をトゥクトゥクにすれば大丈夫だ。
10月は雨期の終わりか?
雨には合わなかった。観光地との移動を車にすると写真は撮れない。
こんな感じのところは好きだ。
シュムリアップにコンビニは無かったと思う。
背中のリュックにミネラルウォーター2㍑が頼りだ。さすがの僕でも生水はNG。
観光地以外でも被写体はたくさんある。

by teru2396 | 2011-05-12 17:39 | 旅行記
2011年 05月 12日

Five days in Cambodia and Vietnam (12)

b0006316_739665.jpg


b0006316_7392489.jpg


b0006316_7394153.jpg


Canon EOS 1v

さて遺跡関係も最後の観光地となった。
大分、被写体との距離感も取れるようになっている。
気づかれると思うが現地の子供たちの多くは裸足なのだ。
靴を履いてる子供は少し幸せなのか?
何も無い生活でも生きている。子供たちには何でも遊び道具になる。
彼ら彼女らの幸せは僕らよりずっと低い所にあるのか?
とにかく貧困の中にも格差があることを実感した。
だけど孤独感は無さそうだ。誰にも友達がいるもだろう。
2枚目の写真は観光客。子供たちにはどんな風に目に映っているのだろう?僕も含めて。
アンコールワット観光に行った女性から話を聞いたことがある。
地面に生えている花で首飾りを作った女の子が彼女に「ワンダラー」と言った。
彼女は「かわいそうで涙が出た」と言う。それで僕は「買ったの?」と聞いた。
彼女は買わなかった。
それが現実なのだろう。僕もカンボジアでは「ワンダラー」は無視した。
その時は心の防御反応だったのだろうか?
今、このBlogを書いていて「買ってあげれば・・・」と少し後悔はある。

by teru2396 | 2011-05-12 07:59 | 旅行記